やりたい事が見つからない?簡単に見つかる2つの方法 

クローバーを探す男の子の写真生き方

 

私が就活に疲れてヒキニートとしてぼーっと考えていた時、一番悩んでいた事があります。それは皆さん一度は悩んだ事があるでしょう… 

私が本当にやりたい事って何だろう?

これが分からないまま就職活動をしてしまい、なんとか内定は頂けましたが…結果的に心が折れて真っ白に燃え尽き、そのままヒキニートになっていました。

ですが、今はチャレンジしてみたい事をたくさん見つけています。もし悩んでいる人がいれば、是非参考にしてみてください!

スポンサーリンク

思い出そう!子供の頃に夢中になったこと。

小さい頃って損得とか深く考えず、楽しいと思う事だけに夢中になれた期間だったのではないでしょうか。皆さんにも本を読んだりお出掛けしたり、友達と一緒に遊んだりと何かしら夢中になった事が一つはあると思います。
中には習い事をたくさんしていた方もいるかもしれませんが…此処で一つ注意。
自主的にやっていた事だけをピックアップしよう。

強制的にやらされていた習い事は此処では除外して下さい。ですが、続けていて面白い!もっと上手くなりたい!と思った習い事ならOKです!

小さい頃に好きだった事はやりたい事を探すヒントになります。私の場合は…

  • 文章を読んだり書く事が好き→ブログを始めました、最近では英語も勉強中。
  • 手作りする事が好き→料理や手芸が今でも趣味になっています。
  • パソコンを操作する事が好き→インターネットを通して仕事がしたい!

こんな風に好きだった事が行動するヒントになります!小さい事でも大丈夫!ですが…

「小さい頃は特に好きな事なんて無かったよ。全然参考にならない。」

…なんて方もいると思います。そんな人にはコレ。

スポンサーリンク

長時間続けても苦にならない事から見つけよう!

お仕事をしていると大抵は自分がやる事は決まっていて長時間続ける事になると思います。好きでもない事を続けるのって辛くないですか?ストレスを貯めて体を壊してしまうくらいなら長時間やっても苦にならない事を続けましょう!

私の場合、上記で書いた事は長時間やってても全然苦になりません!

アニメが好きなら映像や創作に関わる事、ゲームが好きならプログラミングにチャレンジしてみるのもアリだと思います。

それでも見つからない人はまだ出会っていないだけかも?少しでも自分の中でビビッ!とくる事があれば挑戦してみましょう!どんな経験も無駄にはなりません、どこかで必ず活かされます!色々な事を経験して、ブログを書いている内に見つかる事もあると思います。

スポンサーリンク

まとめ

どんな方法を選んでも、一番大事な事は「自分の気持ちに素直になる事」です。
自分が何をしたら幸せになれるか…それを知っているのはあなただけです!
私自身、自分でも気付かない内に周りの声や世間体ばかり気にして、結果ヒキニートという笑えない結果になったので、あなたは私を半面教師にしながらやりたい事を見つけて頂ければ嬉しいです!
タイトルとURLをコピーしました