[刀剣乱舞]新イベント「対大侵寇防人作戦」の遊び方とおすすめ編成を解説 ※追記有り

対大侵寇強化プログラム
スポンサーリンク

※4月2日、一部おすすめ編成を以前より経験値が美味しい編成に修正しました。

 

流石に中央と最終防衛ラインはまだ終わってないだろと高を括ってたら…朝起きたら全ての形勢が有利になってたんですが…( ゚д゚)

皆さん経験値が美味しいからって狩るの早過ぎぃ!!(自分もやってたけど)

 

既に全ての防衛ラインがオールクリアしてしまったので今更感はありますが、

前回同様今回の新イベントの遊び方、そして編成についてざっくりと解説したいと思います。

スポンサーリンク

「対大侵寇防人作戦」の遊び方

初期刀組と三日月さんとの意味深な会話の後、突如本丸での活動が一部このように制限されてしまいます。

 

その後、いきなりこんな画面が出てくるのでびっくりした方も多いとは思いますが…

 

最初の戦闘は負け確定なので、身構える必要はありません。適当な編成で挑んでも大丈夫です。

※推し刀の重傷姿を見たくない方は、ここで編成に入れないようにしましょう。

その後、突如現れて助けてくれた三日月さんが敵と一緒に行方不明になったかと思えば…

 

本丸がSFチックな謎空間になってしまいます。何処よ此処( ゚д゚)

 

イベント画面は、もうこれ別のゲームだよねってレベルで気合が入っています。

※参加部隊実況の部分は、他の審神者さんの戦況が表示されているのでモザイク処理しています。

 

今回のイベントは、最近続いていたイベントである「対大侵寇プログラム」序章・中盤・終盤での新要素である

  1. 支援攻撃
  2. 連撃
  3. 大型の敵との戦闘

以上3つを全て含んだものになっています。

 

各新仕様の説明は、以前の記事を参考にしてみて下さい。

[刀剣乱舞]新イベント「対大侵寇強化プログラム・序盤」の遊び方とおすすめ編成を解説
レベリングガデキル…レベリング…トテモタノシイ。 世の中のソシャゲやブラウザゲーはバレンタインイベントを開催してるのに(;´Д`) さて、今回は新イベントについて解説したいと思います。 改修 特でカンスト状態でも経験値が引き継...

 

大型の敵については、以下の記事で解説しています。

[刀剣乱舞]新イベント「対大侵寇強化プログラム・中盤」の遊び方とおすすめ編成を解説
イベントを分割するなら大阪城辺りを並行で開催して欲しいとちょっと思ってます。 さて、今回は新イベントについて、そしてアプデ内容をさくっと解説したいと思います。 改修 近侍を第一部隊とは別に設定可能&第一部隊も遠征に行けるように ...

 

また、時間帯による戦闘に関しましては弱体化はないみたいです。

ただ、時間帯によってイベント画面や戦闘画面の背景が変わる仕様になっています。(例:夜中なら夜戦背景、朝なら朝焼け背景など)

 

また今回は新刀剣男士である「七星剣」さんが周回報酬になっています。

今回は敵を6000体、または10000体撃破してもすぐに入手出来ず、

入手可能な数まで撃破した審神者さんの本丸に4月12日に一斉に受け取り箱から配布される形式なのでご注意下さい。

 

お空の方の七星剣を思い出しますね(;^ω^)

同じく剣である白山君は刀剣男士を回復が出来ましたが、七星剣さんは同じ部隊の刀剣男士の経験値を上げる効果を持っています。

 

岩融幼稚園編成で使う場合は育成したい刀剣男士の枠が1つ減ってしまいますが、

効果量によっては大阪城などでの周回兼レベリングイベントでは必須になるかもしれませんね。

防衛戦について ※形勢が不利の場合

今回のイベントは、今まで行っていた強化プログラムとは遊び方が少々異なります。

簡潔に説明すればレイド戦です。

各防衛ラインは…

前衛防衛ライン ⇒ 特級相当の敵

中央防衛ライン ⇒ 上級相当の敵

前衛防衛ライン ⇒ 初級&中級相当の敵

以上2つの難易度で設定されており、

 

各敵の推奨Lvが表示されているので、自分の部隊のLvを確認してから出陣する場所を選択しましょう。

 

右側の○○防衛ラインが100%になったら大型の敵が出現します。

形勢は不利 ⇒ 拮抗 ⇒ 有利の順に変化していき、全ての防衛ラインを「形勢有利」にすることでクリア扱いになります。

ですが、一人で全てこなすのではなく、イベントをプレイしている他の審神者さんの戦況も右側の%に含まれます。

 

また前衛防衛ラインの敵は経験値が大変美味しいので、時間に余裕がある時に狩っておきましょう。

 

また、大型の敵が出現する度に手形が1つ増えるので、小判が足りない方も大型の敵が出現している時に狩りましょう。

防衛戦について ※形勢がオールクリアされている場合

次回開催された場合は、もうちょっと敵が強くなっているかもしれませんね(;^ω^)

このように全ての防衛ラインが有利且つ100%になった場合、大型の敵は出現しません。

なので、この場合は自分の部隊のLvを見ながらレベリング目的か七星剣さんが入手出来る数まで敵を討伐しましょう。

 

※追記部分

一度オールクリアしたら、ずっとそのままという訳ではないみたいです。

オールクリア後も再び敵が発生するので、イベント中は時間がある時にでも運営のtwitterを確認しましょう。

エンディング後

情報量が多いエンディングを見た後は大型の敵は出現せず、敵が1段階くらい弱くなっています。

レイド戦が行われていた時に狩りづらかった方や、まだ七星剣さんが貰えるまで周回していない方には狩りやすい環境だと思います。

貰える経験値はそれほど変わらないので、引き続きレベリング&周回をしましょう。

スポンサーリンク

「対大侵寇防人作戦」でおすすめの編成

始めたばかりの方は無理せず、戦果Sを狙いつつ最終防衛ラインを周回

試しに特且つLv40までの部隊で出陣してみましたが、最終防衛ラインの一番下にある切札部隊・丙難ならいけました。

 

また、最終防衛ラインは敵が負傷した状態からスタートするので、通常マップより狩りやすいと思います。

最終防衛ラインで一番強い敵が来るイメージだったんですが…これじゃ残党狩りですね(;^ω^)

経験値も、通常マップを周回するよりは貰えます。

 

ちなみに、極薙刀単体でも戦果Sは余裕で取れて…

 

此方は強化プログラムでの経験値ですが…

 

経験値は強化プログラムよりちょっと多めに貰えます。大型の敵が居る場合はもっと貰えます。

 

金槍に出くわすと戦果A以下になる可能性がありますが、最終防衛ラインの中央「再建中残敵部隊」でも単騎で戦う事出来ます。

安定を求めるなら一番下がおすすめですが、経験値が多めに欲しいなら中央の敵がおすすめです。

Lv45以上超えていれば、最終防衛ラインの一番上の敵も行けます。

 

今回のイベントは、通常マップやイベントでは育てにくい極薙刀の育成を中心に行った方が良い気がします。

経験値目的で周回するなら大型の敵が出ている間に周回しよう!

今回は経験値が大変美味しいです。

始めたばかり方は七星剣さんの入手を目標に、前述通り無理のない範囲で挑戦して頂ければと思います。

ですが、極且つレベルが高い刀剣男士が居る方は、出来れば前衛防衛ラインのいちばん上「前衛打撃部隊」を倒した方が良いと思います。

特に、大型の敵が出現している時がおすすめです。

此方が大型の敵が出現している状態且つ、戦果Sを取った時の経験値。

 

此方が、大型の敵が出現しないオールクリア時の経験値になります。

2000くらい違いが出るので、イベント初日に1回でも多く大型の敵と戦う事をおすすめします。

現在の状態だと早い者勝ち状態なので、もうちょっとどうにかなりませんかね(;´Д`)

前衛防衛ラインで評価Sを狙うなら極短刀部隊がおすすめ

今回のイベントは、終盤イベントに比べれば戦果Sが取り易い印象です。

終盤では極短刀でも手古摺りましたが、今回は中盤と同じくらいの強さなので戦果Sは比較的楽に取れると思います。

 

推奨Lv55以上の他の刀種でやってみましたが、安定して戦果Sが取れないので極短刀が一番楽だと思います。

育てたい刀種が居る場合、2振りくらい別の刀種を混ぜても大丈夫だとは思います。

戦果S報酬を回収し終わったなら極且つLv50以上なら前衛防衛ラインも行ける

戦果Aになってしまいますが、レベリングが目的なら極Lv50以上なら前衛防衛ラインの新鋭打撃部隊を倒せます。

極脇差を1~2振り混ぜておくと、稀に敵の攻撃を弾いてくれる&打刀と二刀開眼してくれるので便利です。

中央防衛ラインの一番上と戦っても良いですが、経験値が2000くらい違うので個人的にはレベルが高めなら前衛防衛ラインをおすすめします。

極且つLv40前後なら中央防衛ラインの重装備喪失急襲部隊がおすすめ

極刀剣男士が居ても、修行に出して間もないと前衛防衛ラインを撃破するのは難しいと思います。

そこで、極刀剣男士のレベルが低い場合は中央防衛ラインの真ん中、重装備喪失急襲部隊がおすすめです。

 

編成は極大太刀は確定で、残り1振は自由枠です。育てたい刀剣男士を編成に入れましょう。

また、編成する際は画像の様に3マス以上離して出陣しましょう。

こうする事で敵の大太刀の全体攻撃を防ぐ事が出来ます。

 

極大太刀を持っていない場合はLv99の特大太刀でも行けなくはないですが、重傷になりやすいので出来れば修行に出しましょう。

時々敵に押し出されてしまう事もありますが、経験値もこれくらい貰えます。

 

スポンサーリンク

まとめ

色々書きましたが、簡単にまとめると…

  • 敵の強さは中盤と同等くらい
  • 戦果Sはどの難易度でも推奨Lv以上なら取り易い
  • 大型の敵は早い者勝ち形式になっているので、出来れば初日に周回がおすすめ
  • 始めたばかりの方は最終防衛ラインで残党狩り(薙刀単体でも可)
  • 前衛防衛ラインの敵は極短刀部隊がおすすめ
  • 極且つLv40前後なら中央防衛ラインがおすすめ

イベント開始前はこんのすけの発言が不穏だの本番イベントが怖いだの書きましたが…思ったより敵が強くなくてちょっと肩透かしでしたね。

もしかしたら、予定表で靄が掛かっているイベントはもっと強敵かもしれませんが…(;^ω^)

 

新イベントの告知からずっと三日月さんが主役みたいな雰囲気が出ていましたが…

結局、何故三日月さんが主役級に扱いだったのか意味が分からないままストーリーが終わりましたね(;´Д`)

 

初期刀組だって本丸によっては特別思い入れがあるキャラじゃない人もいるでしょうに、

極にすらなってない三日月さんを「月」だの本丸に必要みたいな事を言われても「はっ?」としか思えませんでした。

そういうのは、具体的なストーリーをきっちり作ってからやって欲しいです。_(:3」∠)_

 

まぁ…今回はとにかく経験値が美味しいのと、新キャラである七星剣さんが貰えるので是非周回して刀剣男士のレベルをレベリング上げておきましょう。

それではっ!