私が大人になっても勉強は大事だと思う4つの理由

勉強している男性の写真生き方

ちまちまと英単語を覚えているの。

社会人になると研修などでお仕事の勉強がある方もいるとは思いますが、

「もう学校みたいに面倒なレポートも勉強しなくて良い!やったー。」と思ってしまう方もいるでしょう。

ですが、寧ろ大人になってからの勉強がこれから大事だと私は思います。

今回は、私が他の記事でも何度か「大人にっても勉強は大事だよ!」と書いている理由を語りたいと思います。

「大人になったら勉強しなくても良いでしょ」と思っている人や

「学校の勉強がつまらないから勉強が嫌い」と思う人、

「何で勉強って大事なの?」と思っている人に読んでくれると嬉しいです!

スポンサーリンク

暗記だけが勉強方法じゃない

私は学生時代の頃、暗記勉強が苦手でした。

理由は、皆で同じ時間で同じ事を学んでいるんだから「知っていて当たり前」「覚えていて当たり前」という風にどんどん進んでしまうから。

まぁ、これは単純に私の頭が悪くてマイペースな所為もあるとは思いますが(笑)

でも、流れ作業のような勉強が非常につまらなくて、どうしてもやる気が起きなかったんですよね。

また、例えば社会の授業があったとして「選挙とは?」とざっくりした流れは分かるけど、「じゃあ今はどうなってるの?」という所までははっきりしなかった印象があります。

新聞やニュースを見ても、今の情勢を分かっている前提の専門用語や文章構成でよく分からず、

テストで時事問題があっても、総理大臣の名前とか、建物や事件の正式名称を答えるばかり。

「私が知りたいor覚えたいのってそういう事じゃないんだけどなぁ…。(;’∀’)」と思いながら勉強してました。

上手く言い表せないんですが…数字を覚えさせるばかりで、足し算や割り算を教えてくれないみたいな?なんだかモヤっとする感覚がありました。

大学に入ると、課題はありましたが高校までの勉強に比べると比較的自由に勉強出来ました。

筆記テストやレポートに悪戦苦闘しつつも、その中で初めて思いました。

「あれっ?勉強ってこんなに楽しいんだ。」…ってね?

自分で調べると、今何が分からないのか自然と理解出来て、だらだらと暗記勉強するより頭に入っていきました。

私自身が誰かに教えて貰う事が苦手だったというのもありますが、学校の勉強だけじゃ理解が足りない事が沢山あると知りました。

そうしている内に、段々分からない事は自分で調べる癖がついていきました。

学生時代は大の苦手だった英語を今から勉強しているのも、自分なりに分からない事を調べる作業が楽しいからかもしれません。

なので、学校の勉強だけで終わらずに分からなかったら自分が納得いくまで調べてみましょう!

スポンサーリンク

知らない=存在しないわけじゃない

例えば、一見恵まれている様に見える日本にも貧困層は確実に存在します。

ですが、その事をあなたが知らなかったからといって、その人達の存在するという事は覆りませんよね?

だけど悲しい事に、人は知らない事に対して存在していないと認識してしまいます。

なので、個人的に勉強とは「存在していないと思っていた事や物を、知識を吸収する事で現実に存在すると認識する作業」だと思います。

知らない事を知っていくと人生の可能性が広がっていきます。

私だって、ヒキニートしていた頃はこうしてブログを書こうと思っていませんでした。

増してや運動や勉強なんてやろうなんて絶対思いませんでした。

もしかして…ゲームも辞めて今頃廃人になっていたかもしれません。

ですが、こうした経験も顔も知らない誰かにとっては悩みを解決したり、前に進めない人の背中を押したり出来る。

ブログを通して自分の考えを伝えたり、誰かを救えることが出来ると知ったから始める事が出来ました。

知らない事=存在しないと思わず、知らない事=新しい事を始めるきっかけになれば、つまらないと思った人生も楽しくなると思います。

スポンサーリンク

大人だって知らない事は沢山ある

子供の頃は、大人になれば何でも知っている存在になれると思っていました。

ですが、成人した今も政治の事やお金のことなど…まだまだ分からない事がいっぱいです。

子供の頃は知らない事だらけですから、新しい知識でも「へぇーそうなんだ。」と素直に受け止められました。

ですが、大人になると「何ぃっ!?そんな筈ない!嘘吐くな。」と今までの常識とは違う事が起こるとパニックを起こして全否定してしまう事も多々あります。

それは失敗=恥ずかしい事、あってはならない事と認識している人が多く、

また人から教わる事は正しいorそれを聞いた自分は正しい人間だと思ってしまうからかもしれません。

全てを疑え!とは言いませんが、その情報が本当に正しい情報か調べる事は大事だと思います。

大人になってからまた勉強することを恥ずかしいと思う方もいるでしょう。

ですが、知らない事を知っていく行動に年齢は関係ないと私は思います。

今まで知らないかったから、知る必要が無いからと見て見ぬフリをするか、知らなかった自分を受け止めて少しずつ変化していくかの差だと思います。

もし子供に何か聞かれてその場で分からなくても、一緒に調べてみるのも楽しいと思います。

ですが、学んだからと言って知識をひけらかして相手を傷つけたりバカにするのではなく、

誰かが困っていたらアドバイス出来るように心の中にストックしておく事も大事だと思います。

勉強することで知っている事=誰かを幸せにする手段に出来ると良いですね。

スポンサーリンク

世の中の流れやお金のことは誰も教えてくれない

学校を卒業すると、皆さん何かしらお仕事をして給料を貰うと同時に税金を払う事になると思います。

ですが、年金の金額や税金が給料からどれくらい差し引かれるのかは、実際給料明細書を確認して初めて分かります。

老後や将来が不安な場合、保険についても自分で行動したり相談等しなければいけません。

分からないから有耶無耶にしていたり、「よくわからないから…まぁいっか」と思ってしまう方も多いでしょう。

私もその中の一人でした。

ですが、学校では保険や税金について詳しく勉強しません。経済や税金の知識とか、今だからこそ学校で必修科目にしても良いと思うんですが…。

実際親や兄弟に聞いてもふわふわしていてあまり理解していない印象。

お金は大事な事なのに、よく知らないと騙されないかと不安ですよね?

不安を解消するために、特にお金の事は大人になってからきちんと学んだ方が良いと私は思います。

もしも今よく知らなくて不安に思って言う方は、こちらの本を読むことをおすすめします!

漫画タッチや図で分かりやすく説明しているので、誰でも読みやすいと思います!

また、節約していたつもりで実は損をしていた…なんて意外な例が書いてあります。

このように、自主的に学ぶ事で家計が節約出来る事もあるので、お金のことは予め自分で学んでおく事をおすすめします!

スポンサーリンク

まとめ

何が言いたかったのか簡潔にまとめますと…

  • 暗記だけが勉強じゃない!調べるのも楽しいよ!
  • 知らなくても存在している事はたくさんある!見つけて新しい事にチャレンジしよう!
  • 大人だって全てを知ってるわけじゃない!知らなくてもこれから学んでいけばOK!
  • よ~く考えよう♪お金が大事だよ~♪だから自主的に勉強しよう!

好奇心は大人になっても大事な感情です。

時には知らない場所に足を向けさせてくれたり、新しい挑戦をする勇気を与えてくれます。

世の中知らない事がいっぱいです、楽しく学んでいきましょう!

それではっ!

 

タイトルとURLをコピーしました